Share on Facebook
LINEで送る

1996年の日米合意から約20年の時を経て、ようやく今月末に沖縄県宜野湾市の米軍駐留軍用地の一部(西普天間住宅地区)が返還されます。参議院より現地に派遣され、円滑な返還・跡地利用に向け、地元行政・各種団体との意見交換を行いました。返還後は「国際医療拠点」として、がん放射線治療施設の創設や、琉球大学医学部・付属病院の移設が計画されていますが、跡地利用のモデルケースとすべく、地元との連携を強めて参ります。

週末は大分県へ。佐伯市、別府市、そして大分市で活動。間隙を縫って、東九州自動車道の豊前-宇佐間約21キロの開通式にも参加させて頂きました。北九州市と宮崎市を結ぶ東九州自動車道の全線開通は2016年春を目標としています。

宜野湾市長との意見交換

宜野湾市長との意見交換

東九州自動車道豊前IC~宇佐IC開通式

東九州自動車道豊前IC~宇佐IC開通式

Share on Facebook
LINEで送る