Share on Facebook
LINEで送る

宮古西道路の工事現場を視察

宮古西道路の工事現場を視察

 

復興会議で挨拶

復興会議で挨拶

東日本大震災の発災より7年を迎えました。いまだ避難者は7万3千人で、プレハブ型仮設住宅への入居者も1万5千人にのぼります。私は、「どこまでも被災地と共に、創造的な復興をすすめる」との決意で、岩手県宮古市で開催された復興会議に参加しました。風化と風評という二つの風との戦いをこれまで以上に進めていかなければなりません。心の復興、人間の復興を成し遂げるまでどこまでも被災地の皆様と心ひとつに歩みを進めて参ります。

Share on Facebook
LINEで送る