Share on Facebook
LINEで送る

創造的復興を推進!熊本大地震から一年、石井国土交通大臣を被災地に迎え、公明党熊本県本部では復興会議を開催しました。私は会議に先立ち、熊本市内のがけ崩れや液状化の状況を視察しましたが、復旧復興への道のりは緒に就いたばかりです。いまだ4万8千人が仮設住宅での生活を強いられており、早期の生活再建に総力を挙げ、どこまでも被災地と共に「創造的な復興」を成し遂げていく決意を新たにしました。

被害現場を視察する

被害現場を視察する

熊本県復興会議

熊本県復興会議

 

Share on Facebook
LINEで送る