Share on Facebook
LINEで送る

一人の声を聴く力。年頭より九州各地で30万人の署名を集め、総理大臣官邸を訪問。「高瀬ひろみ」「あきの公造」両予定候補と共に、菅官房長官に対して幼児教育の無償化、奨学金の拡充、そして介護休業の見直しなどを求めました。一つ一つの声を聴き、そして成果を残すのが公明党。しっかりと実現に向けて取り組みを進めてまいります。

待機児童解消に向けても党内での特別チームが編成され、関係省庁や地方自治体からのヒアリングを行いました。現在、政府に対して緊急提言を行うべく歩みを進めています。

菅官房長官に署名提出

菅官房長官に署名提出

待機児童解消に総力

待機児童解消に総力

 

Share on Facebook
LINEで送る