Share on Facebook
LINEで送る

公明党学生局では、昨年から全国各地で開催した学生懇談会で実際に伺った要望を基に、「学生が可能性を最大限発揮できる社会を目指して」という提言をまとめ、先週佐藤茂樹厚生労働副大臣に申し入れを行いました。

提言では、(1)意欲ある学生への経済的支援、(2)グローバル人材の育成、(3)就職活動サポート、(4)女性・若手研究者の活躍に向けた取組み、そして(5)障がいのある学生への支援、を中心に学生政策について大胆に改革を行い、思い切った対策を講じていくよう国に求めています。

週末は大分県、福岡県で活動しました。大分県では県本部所属の議員総会で国政報告。福岡では国政報告の合間を縫って、母校の修猷館高校剣道部で新入生歓迎稽古会に参加させて頂き、久々の稽古で汗を流しました。

党学生局で、佐藤厚労副大臣に申し入れを行いました

党学生局で、佐藤厚労副大臣に申し入れを行いました

Share on Facebook
LINEで送る