Share on Facebook
LINEで送る

一月に始まった国会も、会期末まであと一か月余り。衆議院で可決された重要法案が次々と参議院に送られ、慌ただしい毎日を過ごしていますが、新聞やテレビでは集団的自衛権行使容認の問題ばかりがクローズアップされています。

もちろん安全保障は重要な課題であり平和の党の一員として真摯に議論を進めていきますが、しっかりと足元を見据え、自公政権復帰の際に合意した重要事項である「東日本大震災からの復興、防災減災、景気経済対策、そして社会保障と税の一体改革」といった、国民生活に直結する課題に真剣に取り組んで参ります。

今週末は福岡、佐賀、そして鹿児島で活動しました。福岡県の宗像支部の党員研修会に参加し、党員の皆様と一緒に味の素佐賀工場を視察。

福岡県宗像市の皆さんと

福岡県宗像市の皆さんと

福岡県福津市の皆さんと

福岡県福津市の皆さんと

福岡では、自動車整備工業会の総会に参加させて頂き、車検の実施徹底に向けた制度導入に関して強い要望を頂きました。

 

自動車整備工業会の総会にて(福岡)

自動車整備工業会の総会にて(福岡)

鹿児島では県本部の議員研修会で国政報告させて頂きました。地元の様々な課題・要望も寄せられましたので今後とも地方議員の皆様としっかり連携し一丸となって地域のお役に立ってまいります。

Share on Facebook
LINEで送る